荒川の複合住宅

荒川の複合住宅

レビュー(お客様の声)

 個性的なアパートにしたい。それが最初の要望のひとつでした。
個性的でもアパートということで、収益性とのバランスも重要になります。そこで、コストをあまりかけずに個性を出せるように設計をしました。
 外壁はメインにガルバリウム鋼板を採用し、ゴールド、シルバー、ブラウンの三色を組み合わせ、周辺環境に配慮しながらも、他にはないような外観を作り上げました。
 内部については、賃貸部分はシンプルな作りとすることを心掛けて、オーナー宅については、依頼主の好みであるモロカンスタイルをイメージして計画しました。ビビットな赤や青などの塗り壁をアクセントで取り入れ、垂れ壁はアール形状としています。また、狭い面積でも広く感じるように間仕切りをできる限り少なくし、空間に広がりが感じられるように考慮しています。
 南側道路の角地であることから、日当たりも良く、窓の位置や数も、風が通るように検討しています。

date
竣工  2019年4月
建設地  東京都荒川区
用途  共同住宅+店舗
構造  木造3階建て
延べ床面積  54㎡
建築面積  154㎡